Donny Schwekendiek (piano)

ダニー・シュエッケンディック

ジャズピアニスト
1955年生まれ
米国アトランタ出身

幼少の頃より恵まれた音楽環境で育ち、10歳よりドラムを習い始める。16歳でジャズと出会
って以来ジャズ一辺倒の人生となり、独学でピアノを習い始める。20歳の時、サンフランシス
コ大学バークレー校応用物理学科へ入学するが、ジャズに対する想いから大学を中退、一転
ジャズピアニストを志す。
1982年 念願のプロデビュー
本場サンフランシスコを舞台に、地元実力派ミュージシャン達と共に演奏。ヨーロッパツアー、
ジャパンツアー、ジミー・ウィザスプーンとの共演,コンコルドジャズフェスティバルでの演奏な
ど、様々なステージで演奏活躍している。
1988年 有名ジャズクラブハウスより演奏・出演依頼を受け、初来名する。3年間のジャズ専
属ピアニストからフリーへ転向。以来名古屋を中心にライブハウス、イベント、ツアーコンサート
、ヤマハジャズ講師,名古屋芸術大学ジャズピアニスト講師と多忙な日々を送っている。エネ
ルギッシュで、心の奏でる可憐でパワフルな音楽に感動するファンは多く、人々の心に響く音
楽を聴かせてくれるジャズミュージシャンの第一人者である。